SSまとめ速報ちゃんねる

SSまとめ速報ちゃんねる

面白いSSを毎日更新します!

幼馴染「男くん……いっしょに寝ていい?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 13:48:40.28 ID:0S/q/JgS0
甘い誘惑。思春期の男への最大の攻撃!!

男「いやー、簡便してよーははは」

ざわ      ざわ

しかし、男スルー。なんとこの男、誘惑には乗らない。

男(ざけんなクソアマ、俺は今日妹と寝んだよ)

シスコン!!幼馴染など眼中になし!!


幼馴染「て、照れるなよー、一緒に寝てやるって」
幼馴染(叔父さん、叔母さんがいない日なんて、今日くらいしかないよー)

幼馴染諦めない!!数年に一度のチャンス、そう簡単には諦めない!!

ざわ       ざわ

 
7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 14:07:59.87 ID:0S/q/JgS0
男「照れてないって……」
男(なんで偶然、親が泊まりの日にこいつが来んだよ……)

むろん偶然などではない!!日々の努力、積み重ねによって知りえた事実!!
ざわ     ざわ

幼馴染(毎日、毎日叔母様にあいさつして得た情報……絶対に諦めない)
 
9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 14:15:16.95 ID:0S/q/JgS0
幼馴染「いやー、昔はよく一緒に寝てたじゃんか」
幼馴染(やばい、男のテンションが目に見えるように下がっている)

男「幼稚園の頃の話ですし……」
(くそ……くそ……妹……)

幼馴染、男の反応の悪さに作戦を変える!!
引っ張らない!!こういう時はスパッと変える!!

ざわ     ざわ

幼馴染「まぁ、そうだねー」

男「そうだよwww」
男(あきらめ……たか?)

ざわ     ざわ

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 14:23:15.22 ID:0S/q/JgS0
幼馴染「まぁ子供の頃の話だしねww」

幼馴染「そうだ!!久しぶりにゲームでもやろっか」

男「!!」
男(ま、まさか)

幼馴染「ほら、桃鉄とかさ」

男(こいつ……ずっとこの部屋にいる気か……)

悪魔の所業!!居座り!!部屋を出ない!!
幼馴染、長期戦への布石!!
ざわ     ざわ

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 14:28:24.53 ID:0S/q/JgS0
男「んーあるかなー」

男考える。ゲームを受け入れた場合に逃れるのは難しい!!
妹との添い寝の為に考える!!

男「見つかんないかもなー古いゲームだし」

見つけない!!ゲーム自体を始めさせない!!

しかし、幼馴染 男の考えの先を行く!!

幼馴染「大丈夫、大丈夫、持ってきたwwwww」
ざわ            ざわ

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 14:38:25.36 ID:0S/q/JgS0
幼馴染「さぁ……はじめようか」(一晩中ね)

男「あぁ……」
悪夢!!地獄!!始まる闇のゲーム!!

ピコーン

幼馴染「じゃあ、私が1Pを……」

男「!!まてまて、俺がやるって」

奪い合う、ゲームマスターを決める為。

普段めんどくさがりやらない1Pでの初期設定。しかし、この場合においては違う!!
取り合う!!1Pのコントローラーを取り合う!!

何年やるかの選択をするために!!

ざわ    ざわ

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 14:54:20.37 ID:0S/q/JgS0
男「www脇をwwwくすぐんなwwww」

幼馴染「うわwwwwやめろーwwwww」

傍目から見たらじゃれあう二人。しかしその実は勝負!!
男と女など関係ない!!真剣勝負!!

取れない、男の腕力を持っても取れない!!いや、腕力のみでいけば取れないことはない。
しかし、女相手に全力を出せない!!その為に長引く!!ゲーム前から消耗戦!!

しかし気づく。幼馴染、組み合ってから気づく。

幼馴染(あれ、これイチャイチャじゃね?)

ざわ     ざわ

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 20:46:58.42 id:E6QfADIK0
幼馴染「私のだーwwwww」
幼馴染(おっぱいを近づけるのだ。的確に!!しかし、じっくりと)

むにむに

男「www俺がwwwナンバー1wwwww」
男(ふざけんな、徹夜とかふざけんな)

静かに燃える!!並々ならぬ戦い!!

しかし、幼馴染は防衛のみ!!
取れるはずなどない!!
ざわ   ざわ

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 20:55:13.72 id:E6QfADIK0

男、感じる!!違和感!!

男(なんだ、こいつ本気で奪いに……来てない?)

しかし、気付かない!!気づくはずかない!!
幼馴染の目的は、胸を押しつけるだけなのだから!!

むにむに

男「離せよwwww」
男(くっそ、さっきから胸が当たって集中りょ……おっぱいおっぱい)
ざわ     ざわ

陥落!!一度、意識したら気になる!!
男、おっぱいが気になる!!

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 21:01:20.20 id:E6QfADIK0
幼馴染「私のwwwww桃鉄じゃwwwwww」
幼馴染(おーっぱい♪おーっぱい♪)

むにむに

男「俺のwwww据え置き機じゃwwww」
男(1、3おっぱい5、7、11おっぱい13おっぱい、17おっぱい、おっぱいおっぱい)

むにむに

男、集中できない!!既に男の頭にコントローラーはない!!
ざわ     ざわ









男「わかったwwwwわかったwwwwwwお前でいいからwwwwwwwwww」

幼馴染「えっ」

終結!!男のギブアップによる終結!!
 
88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 21:12:13.18 id:E6QfADIK0
幼馴染「あぁ……そっか、じゃあ私1Pね」
幼馴染(くっ……駄目だったか)

この勝負、確かに幼馴染の勝利!!
だが!!しかし、男にとってはこれ以上は無謀!!
童貞!!童貞に耐えられるはずがない未知の領域!!
ざわ……    ざわ……


男「さぁ、とっとと始めようじゃないか」
男(俺は……妹と寝るんだ)

幼馴染「そうだね、始めよう」
幼馴染(男と一夜を過ごす)

始まる!!本当の戦いが!!今!!

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 21:21:58.24 id:E6QfADIK0
幼馴染「じゃあ私からだー」

静かに!!だが、はじまる!!
終わりのない戦い!!泥沼!!
ざわ……      ざわ……

男「おー」
男(くっそ、長い……このままだと妹が寝てしまう……)
男(普通に進めても、徹夜コース……どうする……)

男、勝負にはこだわらない!!狙うは、中止!!
途中棄権!!
ざわ……   ざわ……

男(てか、なぜ俺が……友が入れば嬉しがっただろうに……)

幼馴染「おーい、男だよー」

男「おう」

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 21:28:21.39 id:E6QfADIK0
幼馴染、勝利を確信!!このままなら男と一夜を共にするのは確実!!
ほぼ失敗はない!!だから考えない!!
可能性を考えない!!

幼馴染(やったー♪男の部屋でお泊り~♪)

愚直!!滑稽!!
ざわ……   ざわ……

男、考える!!諦めず考える!!

男「はい、そっちの番」
男(友……ふむ……あっ)

閃き!!圧倒的閃き!!
ざわ……     ざわ……

98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 21:35:12.56 id:E6QfADIK0
男、気付かれないように、友に連絡!!
しかし、ワンギリ!!トゥル……

男「あぁー、次俺ねー」
男(頼むぞ、友)

折り返し!!折り返しによる長電話!!
長時間の電話によって、幼馴染を帰す作戦!!
ざわ……    ざわ……


幼馴染「はい、そっち~」

男祈る!!妹と寝るだけの為に祈る!!


101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 21:41:56.50 id:E6QfADIK0
ー5分後ー
幼馴染「うわー、ボンビー来たーwwww」

男「wwwwww」


ー10分後ー

幼馴染「ボンビーつけてやるーwwwww」

男「www……」

ー30分後ー

幼馴染「キングwwwww付けてるwwwwww」

男「w……」

来ない!!大事な時に来ない!!
ざわ……    ざわ……

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 21:49:17.01 id:E6QfADIK0
男「駄目だ……」

幼馴染「えっ、何が♪」

男「いや、なんでもない、続けて続けて」
男(友は無理か……)

男、作戦を断念!!次の作戦を考える!!
完走ではない、抜け道を!!

男(幼馴染も帰らざる方法……)

110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 21:58:36.73 id:E6QfADIK0
幼馴染「やったーゴール」

男「おー」
男(幼馴染よりも、優先するべき事……)

男(親……駄目だ、連絡が来るはずない……)

抜けられない!!抜け道がない!!
考えるが思いつかない!!
こうしている間にも時間は進む!!
ざわ……    ざわ……

男(幼馴染よりも、重要で大事……いない……)

113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 22:05:37.96 id:E6QfADIK0
幼馴染「やー特急券www」

男(うーむ、彼女……とか……)

男「ふむ……」

男(けどな、幼馴染になー彼女とかなー……)

悩む!!男、これまでの人生の内で3番目に入るほど悩む!!
そして決める!!
ざわ……   ざわ……

男(彼女に電話するって言って帰ってもらおう)

神!!シスコンにとって妹は神と同然!!
妹の為なら全てを捨てる!!

115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 22:11:34.42 id:E6QfADIK0

男「あのさー」

幼馴染「んー♪なになにー♪」

このはしゃぎ様!!言いづらい!!
帰ってくれとは言いづらい!!

しかし言う!!妹の為に良心さえ殺す!!
ざわ……   ざわ……

男「実は……」

女「ちょ、ちょっと待って」
女(こ、これはまさか……こ、告白)


勘違い!!ここでまさかの勘違い!!
ざわ……    ざわ……
 
120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 22:18:09.96 id:E6QfADIK0
男「俺さー」

幼馴染「うん」

男「付き合ってる奴がいるんだ」

幼馴染「うん……うん?はい?」

男「だから、そいつと電話したいし……今日はもう帰ってくれない……かな?」
男(言った……か……終わった……)

幼馴染「え……」

爆弾投下!!威力絶大!!
ざわ……   ざわ……







間違えワロチwwwww
女→幼馴染wwwでっすwwwww

122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 22:26:18.69 id:E6QfADIK0
幼馴染「……そ……」

男「えっ……」

幼馴染「……うそ」

男「えぇーっと……」

幼馴染「……絶対うそだもん」

男「ほ、ほんとだ……」

男「毎日、夜に電話してるんだ……」

嘘!!次から次へと嘘!!
一つついたら、止まらない!!
ざわ……    ざわ……

129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 22:32:29.34 id:E6QfADIK0
幼馴染「うぅ、嘘だもん……」

そう、いない!!毎日男を見ていた幼馴染が気付かないはずがない!!
しかし、自信が持てない!!弱気になる!!
ざわ……    ざわ……

幼馴染・男「……」


トルゥゥゥ
トルゥゥゥ

沈黙を破る鐘!!男の携帯が鳴る!!
鳴り響く!!
ざわ……    ざわ……

137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 22:38:43.99 id:E6QfADIK0
幼馴染「付き合ってる人?……でなよ?」

揺さぶる!!ここで揺さぶりを掛ける!!
ざわ……     ざわ……


男「おぉ、ちょうど来ちゃったよー……」

動揺!!揺さぶりに見事に引っかかる!!
ざわ……      ざわ……


ポチ
男「もしもし」

141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 22:44:39.78 id:E6QfADIK0
友「おー、男?さっき電話した?」

男「おー、ちょー待ってたよー」
男(くそ……くそ……何故今……)

最初の作戦の時に連した友!!今頃電話!!
KY!!現代の敵!!
ざわ……    ざわ……

友「で、用件は?」

幼馴染「じー」

男「いやー、いつも通り電話してくれてありがとう」

嘘!!嘘!!大嘘!!
無言のプレッシャーに負ける!!
ざわ……     ざわ……

144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 22:51:19.48 id:E6QfADIK0
友「は、何言ってんだwwww」

男「いやーマジマジ、すっげー楽しみに待ってたんだよ」

友「えっ……///」

幼馴染、ここで揺さぶり!!
男に携帯で指示!!

携帯(愛してるって言ってみて)

必死!!幼馴染も必死!!
ざわ……   ざわ……

153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 22:58:03.83 id:E6QfADIK0
男「……」

友「な、なんだよ /// いきなりどうしたんだよ ///」

男「……愛してる」

友「えっ……///」

男「い、いつも言ってんだろ……」

友「そ、そうだっけか……///」

追い詰まれた男!!堂々と嘘!!
怪しむ幼馴染!!
ざわ……   ざわ……


信じる友!!
ざわわ……   ざわわ……

160: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 23:04:08.65 id:E6QfADIK0
友「あの、えっとな……」

さらに指示!!
追い込む!!幼馴染は追い込む!!
ざわ……   ざわ……


携帯(馴れ初めを語れ)

男「……お前と会って2年じゃん」

友「あぁ……そうだな」

男「偶然席が近くでな……」

友「そうだよな、お前がさ教科書忘れてさー」

165: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 23:12:58.29 id:E6QfADIK0
男「そうそう、その時に気軽に貸してくれてなー」

幼馴染「じー」

またプレッシャー!!無言!!
無言だからこその威圧感!!
ざわ……    ざわ……

男「そ、そこからお前の事……好きだったんだ」

友「お、男……」

友「お、俺もさ」

友!!覚醒!!
あー……     あー……

169: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 23:17:59.15 id:E6QfADIK0
友「話す前からさ、お前のこと良い奴だなーっと思って見てたんだよ……」

男「うんう……えっ?」

友「それから同じ部活だったじゃん」

男「あ……あぁ」

友「運命……感じたんだよね……」

男「……」

絶句!!予想外の出来ごとにフリーズ!!
どん引き!!
ざわ……    ざわ……

177: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 23:24:37.98 id:E6QfADIK0
男「あの……」

友「その、俺もお前の」

男「待て、待って、待ってください」

友「ど、どうしたんだよ男……」

男「えっと、あの、あれ?」

友「は、恥ずかしがってるのか///」

男「お前、幼馴染の事が好きって言ってたじゃねーか」

本音!!問題が多すぎて処理できない!!
ざわ……  ざわ……

182: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 23:31:48.87 id:E6QfADIK0
友「はっ!?幼馴染ちゃん?あ?いつだよ?」

男「えーっとこの前遊び行った時の……」

友「あぁ、2人で買い物行って2人でマック行って2人でカラオケ行った時の」

男「そうそう、その時幼馴染が好きだとか言ってたじゃん」

友「はぁーだからエイプリルフールって言ったじゃん」

男「うぇ!?」

男フリーズ!!幼馴染フリーズ!!
氷河期!!到来!!

187: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 23:40:01.73 id:E6QfADIK0
友「だからー」

―エイプリルフール―

友「俺さー、幼馴染ちゃんの事すきなんだよねー」

男 ぶー
ビチャビチャ

友「おいおい、吹くなよwwwww」

男「あ、あぁちょっとびっくりして」

男(えっ何?なんだって?何がなんだって?なんでやねん?関西か?京都?)

男「えっ何?」

友「だからー、俺幼馴染ちゃんの事すきなんだよねー」ニヤニヤ

男 ぶー
 
193: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 23:47:30.06 id:E6QfADIK0
男「あぁ」
男(なんだ、なんだ?どうして?あれか?俺が友と幼馴染の仲を作ったのか?恋のキューピット的な?いやいやいや、だってそんな話してなかったじゃん?つか幼馴染は友と話してると怒るし、友は幼馴染と話してると怒るし、嫌い同士じゃなかったのか?)

友「なーんてなww嘘だよwwwエイプリルフールwwwwww」
男「あぁ」
男(あぁ、けどなんかツンデレとか良く聞くな……それか?まじかよ!ガッテム!あぁーまじかよ幼馴染とかー、けど友は貧乳好きっていってたじゃん、髪だって短くないし……まぁ、けど手伝うべきなのか?そうだよな親友だもん、俺が手伝うしかないじゃん)

友「おい……嫉妬してんなよ///」

男「あぁ……ちょっとびっくりして」

廻り出す運命の悪戯!!
ざわ……    ざわ……

198: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/07(月) 23:56:23.27 id:E6QfADIK0
友「って感じだった」

男「あぁ……まじか……」

友「それでさ、さっきの続……」
プツン

理解が追いつかない!!追いつくはずがない!!
諦めていた思いが!!忘れたはずの思いが!!
湧き上がる!!

204: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/08(火) 00:04:55.72 ID:b/G18flm0
幼馴染「えっと……大丈夫」

男「いや……ちょっと大丈夫じゃないかも……」

幼馴染「ほんとに?大丈夫?もう寝た方がいいんじゃない?私かえった方がいい??」

男「いや、いいんだ」

そう、もういいんだ
もう逃げなくていいんだ。
妹に……ありえない愛に逃げなくて良いのだ。




障害はない!!もう問題などない!!
障害(友)はなくなった

211: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/08(火) 00:09:16.84 id:ksa3j4CX0

幼馴染「ほんとに大丈夫?」

男「うん」

幼馴染「私ここに居ていい?」

男「違うんだ、幼馴染にいてほしいんだ」

幼馴染「そっか……」

男「ごめん、さっき嘘ついてたんだ」

幼馴染「知ってる」

218: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/08(火) 00:12:12.76 id:ksa3j4CX0
男「そっか、知ってるんだ」

幼馴染「バレバレだよ」

男「けど、好きな人はいるんだ」

幼馴染「それも嘘……」

男「嘘じゃない」

幼馴染「嘘……じゃないのか」

男「うん」

225: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/08(火) 00:15:50.49 id:ksa3j4CX0
幼馴染「誰?私の知ってる人?」

男「まぁ、知ってるんじゃないかな?」

幼馴染「私はよく会う?」

男「朝によく顔を見るかな」

幼馴染「えっ、もしかして妹ちゃん!?」

男「いや、違うって!!妹まだ7歳だし、実妹を好きになんて……」

幼馴染「嫌な所で止まるなぁ……」

男「……うむ」

233: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/08(火) 00:20:24.98 id:ksa3j4CX0
幼馴染「ふーん、そっか」

男「だから俺が好きなのは」

幼馴染「なんだ、私か」

男「だから……ん?」

幼馴染「私も男の事大好きだよ」

男「えっ、なんだ気づいてたのか」

幼馴染「……あー、良かった当たってたんだ」

幼馴染「あーやばい涙が出るー」うぐうぐ

236: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/08(火) 00:23:13.71 id:ksa3j4CX0
男「おいおい、泣くなよ」

幼馴染「うーうるさいなー」うぐうぐ


幼馴染「……い」

男「えっ何?」

幼馴染「男まだ私に好きっていってない」

男「はぁー、何をいきなり」

246: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/08(火) 00:27:09.25 id:ksa3j4CX0
男「ふぅ、あー、あー……よしっ。俺は」

ガチャ

妹「おにいちゃん、眠い~」

男・幼馴染「……」

幼馴染「く……ぷふふ」

男「くく……ははは」

妹「!?……ははは?」



255: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/08(火) 00:31:20.56 id:ksa3j4CX0
男「そっか、もうそんな時間か」

妹「うん」

男「じゃあもう寝ようか」

妹「うん」

幼馴染「じゃあ、私はそろそろ帰るかなー」

男「ん?」

幼馴染「えっ」

男「お前は今日は泊まりだろ」

幼馴染「……うん」

262: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/08(火) 00:36:42.07 id:ksa3j4CX0
幼馴染「じゃー、私はここで待ってるよ」

男「おー、じゃあ部屋いくか」

妹「うん」

男「あっ、幼馴染」

幼馴染「うん?」

男「大好きだよ」

幼馴染「うん」



ざわ……    ざわ……    おわり
 

 

ポンコツンデレな幼馴染(1) (月刊少年マガジンコミックス)

ポンコツンデレな幼馴染(1) (月刊少年マガジンコミックス)