SSまとめ速報ちゃんねる

SSまとめ速報ちゃんねる

面白いSSを毎日更新します!

まどか「ほむらちゃんの百合オーラがすごすぎるよ……」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/11(金) 23:49:43.42 ID:d/esyL1u0
ほむら「どうかしたのまどか?」ゴゴゴ

まどか「あ、う、ううんなんでもないよ」

まどか(なんだか包み込まれるような感じがするよ///)

中沢「ひ、ひぃ!?」ダッ

ほむら「ところで最近いろんな人に避けられてる気がするのだけど、何かしてしまったのかしら?」ゴゴゴ

まどか(ほむらちゃんの百合オーラがすごすぎて男子が近寄れないだけだと思うな)
 
6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/11(金) 23:55:01.61 ID:d/esyL1u0
まどか「えと、気にしなくていいんじゃないかな?」

ほむら「そう?でもやっぱり気になるわ……」ゴゴゴ

ほむら「この前も何をしてしまったのか聞こうと思って追いかけたら全力疾走で逃げられたり……」ゴゴゴ

まどか「だめだよ追いかけたら」

ほむら「でもやっぱり気になるじゃない?」ゴゴゴ

まどか「えっと、男子はほむらちゃんが美人さんだから高嶺の花って近寄りがたい気持ちになってるだけだよきっと」

ほむら「そんな事ないと思うんだけど……うーん」ゴゴゴ
 
8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 00:01:17.30 id:CaoBSWI50
まどか「大丈夫だよほむらちゃん、ほむらちゃんは絶対何もしてないよ!」

ほむら「ふふっありがとうまどか、元気が出たわ」ゴゴゴゴゴ

まどか(あ、さらに百合オーラが右手に集まって……)

ほむら「まどかがいてくれるだけでも私は幸せね」ナデナデ

まどか「ふぁ///」

まどか(こんな百合オーラで撫でられたら力が抜けちゃうよぉ///)

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 00:06:49.44 ID:d/esyL1u0
さやか「なんか男子が教室に入れないでいると思ったらこういうことか」

まどか「あ、さやかちゃん」

ほむら「男子が教室に入れない?」ゴゴゴ

さやか「ほむらも程々にしとかないとある意味学級崩壊につながっちゃうって」

ほむら「……私はやっぱり何かしてしまったのかしら?」ゴゴゴ

さやか「え?あーまぁ悪気があるわけじゃないのはわかってるんだけどね」

ほむら「ところで最近あなたも私と微妙に距離を取るようになっていない?私、何かしてしまった?」ゴゴゴ

さやか「あーそんなことないってうん」

さやか(これ以上近づくとあの百合オーラに飲み込まれそうだし……)

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 00:15:46.64 id:CaoBSWI50
ほむら「なんだかまどか以外の人に避けられがちな気もするのよね……」ゴゴゴゴゴ

さやか(あ、百合オーラがまどかに優しく巻きついてる……)

まどか(とっても心地いい///)

さやか「気にしすぎだって、だいたいあんたとあたしは今喋ってるじゃん」

ほむら「そうなんだけど……」ゴゴゴゴゴ

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 00:23:07.41 id:CaoBSWI50
さやか(ほむらの百合オーラの動きって結構自由自在だなぁ……)

まどか「うぇひひ、気にし過ぎだよほむらちゃん」

ほむら「ありがとうまどか、やっぱりあなたは私の元気の源ね」ゴゴゴゴゴ

まどか「そう言われると嬉しいなって」

さやか(あーまどかがそうやっていちゃつくから……)

ほむら「さやかもごめんなさい、変なことを言ってしまったわね」ゴゴゴゴゴゴ

さやか(また百合オーラが強化されちゃったよ……)
 
18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 00:32:51.48 id:CaoBSWI50
ほむら「あ、あれ?さやか?また離れてどうしたの?」ゴゴゴゴゴ

さやか「い、いやーなんかこれぐらいの距離が一番話しやすい気がして」

ほむら「も、もしかして私って臭う?」ゴゴゴゴゴ

さやか「え?むしろいい匂いだと思うよ」

さやか(百合オーラがまだマシだった頃と匂いが変わってないなら……)

ほむら「ほ、本当に?まどかは我慢して近くにいてくれてたりしない?」ゴゴゴゴゴ

まどか「うぇひひ、ほむらちゃんはとってもいい匂いだよ」

ほむら「良かった、ちゃんと洗ってるはずなのにって焦ってしまったわ」ゴゴゴゴゴ

さやか(このオーラって武器になるんじゃないかなー)

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 00:43:45.84 id:CaoBSWI50
ほむら「それにしても先生遅いわね、男子たちも」ゴゴゴゴゴ

まどか「あ、そういえばもう授業の時間だね」

さやか(数学は男の先生だしね……)

まどか「うぇひひ、数学は苦手だからちょっと嬉しいような」

ほむら「ダメよまどか、ちゃんと勉強はしないと……赤点なんてとったらどうするの?」ゴゴゴゴゴ

ほむら「そ、それに赤点なんてまどかがとってまどかと遊べなくなったら……」ゴゴゴゴゴ

まどか「うぇひひ、その時はほむらちゃんに家庭教師をお願いしたいなって」

ほむら「も、もう、それでもちゃんと授業を受けないとダメよ///」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

さやか「この距離ももうダメ!」

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 00:53:16.14 id:CaoBSWI50
ほむら「さやか?どんどん離れていってない?」

さやか「え?そんなことないって!」

ほむら「その……と、友達なんだからもっと近くでおしゃべりしても……」

さやか「あーいやーそう思うんだけどさぁ」

さやか(この百合オーラってまどか以外には危害はないのかな……)

さやか(男子には拒絶反応みたいなものがあって有害みたいだけど)

まどか(心地良い暖かさで抱きしめられて守られてるような///)

まどか(ずっとこうしていたいような感じだよぉ///)

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 01:01:45.79 id:CaoBSWI50
ほむら「そう思うってことはやっぱり私に何か原因があるのね……」ゴゴゴゴゴ

さやか「え?い、いやえっと……」

ほむら「その……まどかも無理をしているなら……」

まどか「うぇひひ、ムリなんかしてないよほむらちゃん、私はほむらちゃんといっしょにいたいなって」

ほむら「本当に?」

まどか「もう、信じてよほむらちゃん!私は絶対ほむらちゃんを嫌ったりしないよ?」ナデナデ

ほむら「まどか……ありがとう」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

さやか「きょ、教室の外に……だめ、間に合わない!のまれる!」 v>
41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 01:10:47.98 id:CaoBSWI50
さやか(のまれた……でも別に問題なさそう……こんな事なら最初から普通に接したらよかったかな)

まどか「うぇひひ、そうだほむらちゃん、今度のお休みも遊ぼ!」

ほむら「えぇ、いいわよ」ゴゴゴゴゴゴゴゴ

さやか(にしてもまどかはほむらと仲がいいなぁ……まどほむ……ほむまどもあり……)

さやか「や、やばい、変な思考が!逃げないと!」ダッ

ほむら「あ、あれ?さやか、どうしたの?」ゴゴゴゴゴゴゴゴ

さやか「きゅ、急用ができたから早退!心配ないからあんたはまどかとイチャイチャしてなって」

ほむら「な、何言ってるのよ///」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

さやか(余計なことを言ったせいでさらに百合オーラが強まって!!)

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 01:20:41.42 id:CaoBSWI50
ほむら「急用ってなんだったのかしら……もしかして魔女とか……心配だわ」ゴゴゴゴゴ

まどか「そうだね……」

ほむら「あ、ごめんなさいまどか、不安になるような話題を……」ゴゴゴゴゴ

まどか「気にしないでほむらちゃん、ほむらちゃんがさやかちゃんと仲良くなるのはとってもいいことだと思うな」

ほむら「そ、そうよね!」ゴゴゴゴゴ

まどか「あ、でも私とももっと仲良くしてほしいなって」

ほむら「ま、まどかは私にとって一番の友だちだから///」ゴゴゴゴゴゴゴゴ

まどか「うぇひひ、嬉しいな」

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 01:26:12.07 id:CaoBSWI50
まどか「うぇひひー」ニコニコ

ほむら「あ、あまり見つめられると恥ずかしいわまどか///」ゴゴゴゴゴ

まどか「じゃ、じゃあほむらちゃんも私を見つめてみたらどうかな///」

ほむら「そ、そんなの恥ずかしい///」ゴゴゴゴゴ

まどか(あ、ほむらちゃんの散漫だった百合オーラがどんどん濃縮されていってる)

まどか(私に集中してくれてるってことかな?それはとっても嬉しいなって)
 
62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 01:31:52.77 id:CaoBSWI50
―教室の外―

さやか「あ、あれ?ほむらの百合オーラがひいていく……どうなって……」

さやか(ちょっとのぞいてみよう……)コソコソ

さやか「……」

さやか(桃色のオーラが濃縮されすぎてまどかとほむらが見えない!?)

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 01:41:50.45 id:CaoBSWI50
まどか(ほむらちゃんの百合オーラがすごすぎてほむらちゃんしか見えないよ///)

ほむら「ふふっまどかは可愛いわ」ゴゴゴゴゴゴゴ

まどか「ほむらちゃんだってとっても美人さんで可愛いなって」ゴゴゴ

ほむら「あ、あれ?まどか?あなた、体からなにか出て……」

まどか「え?あ、気のせいだよほむらちゃん」

ほむら「そ、そう?」

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 01:51:39.34 id:CaoBSWI50
まどか(ほむらちゃんの百合オーラが強大すぎてちょっと反応しちゃったよ///)

ほむら「そ、そういえば教室にも廊下にも誰もいないわね」ゴゴゴゴゴ

まどか「そうだね」

ほむら「もしかして私達って今日の学校はお休みになったのにずっと喋っていたとか?」ゴゴゴゴゴ

まどか「もしそうなら今から遊びにいっちゃおっか!」

ほむら「え?でも突然お休みになったなら家にいないとまずくないかしら?」ゴゴゴゴゴ

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 01:57:29.72 id:CaoBSWI50
ほむら「何か事件とか異常気象とかが起きないと学校はお休みにならないし」ゴゴゴゴゴ

まどか「うーん、じゃあほむらちゃんのおうちで遊んじゃうとか?」

ほむら「もう、そんなにまどかは遊びたいの?」ゴゴゴゴゴ

まどか「うぇひひ、だってほむらちゃんといっしょにいたいなって」

ほむら「も、もう///」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 02:05:08.71 id:CaoBSWI50
マミ(体育で短距離走っていやなのよね……男子に見られるし……)

まどか「うぇひひ、じゃあ今日は私がほむらちゃんのお夕飯作ってあげる!」

ほむら「本当!嬉しいわまどか」ゴゴゴゴゴゴゴ

マミ「え?ピンク色のなにかが外に出て行ってる!?」

86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 02:15:12.29 id:CaoBSWI50
まどか「うぇひひ、あーん」

ほむら「あ、あーん///」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

まどか「美味しい?」

ほむら「えぇ、とても美味しいわ」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

まどか「ここのアイスはオススメなんだ」

ほむら「それにしても店員さんはどうしてサービスしてくれたのかしら?」

まどか「そうだねー」


店員(女)(あの二人いいわねぇ、キスとかしちゃったりしないかしら///)

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 02:21:38.90 id:CaoBSWI50
ほむら「ま、まどかも……あ、あーん///」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

まどか「あ、あーん///」

ほむら「お、美味しい?」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

まどか「うん!ほむらちゃんが食べさせてくれたおかげでいつもより美味しいよ」

ほむら「そ、そう///よかったわ////」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ



店員(あれ?なんで私さっきまで同性愛が素晴らしいって思ってたんだろう?)
 
97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 02:30:26.13 id:CaoBSWI50
ほむら「そ、その……ま、まどか?」ゴゴゴゴゴ

まどか「どうしたの?」

ほむら「て、てて、手をその……つ、繋いでもいいかしら?」ゴゴゴゴゴ

まどか「も、もちろんだよほむらちゃん///」ギュ

ほむら「///」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 02:48:02.23 id:CaoBSWI50
まどか「えっとね、これとこれと」

ほむら「何を作ってくれるの?」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

まどか「うぇひひ、内緒だよ」

ほむら「そ、そう///」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ


男1「ひ、ひぃ!?」

男2「い、息苦しい……」

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 02:52:24.07 id:CaoBSWI50
まどか「あれ?ほむらちゃんのお家ってこんなに寂しい感じだったっけ?」

ほむら「え?あぁ、最近お隣さんとかが皆お引越ししたらしいのよ」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

まどか「そうなの?」

ほむら「えぇ、話したことがあるわけではないけど人が住んでる感じがしなくなると寂しく感じるわ」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

まどか「そうだねー」

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 03:03:01.12 id:CaoBSWI50
ほむら「御飯の時間まで結構あるわね」ゴゴゴゴゴ

まどか「学校はお休みになっちゃったもんね」

ほむら「えぇ、遊ぶものでもあればいいのだけどなにもないのよね」ゴゴゴゴゴ

ほむら「そ、そうだわまどか!」ゴゴゴゴゴ

まどか「どうしたの?」

ほむら「人に避けられないようになる方法を教えて欲しいの」ゴゴゴゴゴ

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/12(土) 03:12:18.98 id:CaoBSWI50
私はほむらちゃんに百合オーラの扱い方を教えてあげました。
本当は教えずに溢れ出るほむらちゃんの百合オーラに包まれていたかったけどほむらちゃんの頼みなので我慢です。
なんやかんやあって1日もかからずほむらちゃんは百合オーラを扱えるようになりました。
私の手作りのほむライスを食べて幸せそうにしていました。

翌日、百合オーラをお互いに糸状にしてハートをつくったりしました、私とほむらちゃんの間にいた男子生徒は男なんていらないと叫んで飛び出してしまいました。



ほむら「もう、早く教えてくれてたらよかったのに」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

まどか「うぇひひ、だってこうやって包んでもらえると心地いいでしょ?」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

ほむら「えぇ、とても///」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ


さやか「昨日より濃いピンク色の球体が……」



眠いし何がしたいか自分でわからないしこれでおやすみなさい
まどほむSSもっと増えろー